ネイティブ・アメリカンの教え

かなりグッと来たので転載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネイティブ・アメリカンの教え(内海氏の投稿より転載)

批判ばかり受けて育った子は、非難ばかりします
敵意に満ちた中で育った子は、誰とでも戦います
ひやかしを受けて育った子は、はにかみやになります
ねたみを受けて育った子は、いつも悪いことをしているような気を持ちます
心が寛大な中で育った子は、がまん強くなります
励ましを受けて育った子は、自信を持ちます
ほめられる中で育った子は、いつも感謝することを知りま
公明正大な中で育った子は、正義感を持ちます
思いやりのある中で育った子は、信頼を持ちます
人にほめられる中で育った子は、自分を大切にします
仲間の愛の中で育った子は、世界に愛を見つけます

信じることが価値を生む
価値は考えを生む
考えは心の反応を生む
心の反応は態度を生む
態度は行動を生む

あなたが生まれたとき周りの人は笑ってあなたが泣いたでしょう
だからあなたが死ぬときは
あなたが笑って周りの人が泣くような人生を送りなさい

過ちを見てそれを正そうとしなければ過ちを犯したものと同罪だ

地球にあるものはみな目的を持ち
いかなる病にもそれを治す薬草があって
すべての人には果たすべき使命がある

大地とその上に住むものすべてを敬意をもって扱いなさい
偉大なる精霊(精神)を保存しつづけなさい
あなたの仲間に大いなる敬意を示しなさい
すべての人々(人類)のために手を携えて働きなさい
必要とされたなら場所を問わず援助と親切を与えなさい
自分が正しいとわかっていることを実行しなさい
心と体をいい状態に保つために気をつけなさい
あなたの努力の一部を善行に捧げなさい
いつも真実をみつめ、正直でいなさい
自分の行動について全責任を負いなさい

どんなことも7世代先まで考えて決めねばならない

インディアンが約束を破ったことは一度もなかったし
白人が約束を守ったことも一度もなかった

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=798167820266973&set=a.120998111317284.30721.100002212881426&type=1&permPage=1

ダイエットのリバウンドという表現はナンセンスである

ダイエットは食習慣でほぼ決まるわけですが、例えば、糖質制限食をAとし、ジャンキーな現代食をBと仮定します。

体重60キログラムのひとが、Aを実践し50キログラムになりました。その後、Bに戻り、体重がグングン上がり61キログラムになりました。

これを、「リバウンド現象」というのは、ナンセンスです。愚かな食生活に戻れば、当然です。

この場合、Aというパターンでは50キログラムあたりを維持し、Bというパターンでは60キログラム以上が安定ゾーンということだけです。ダイエットは、短期間するのではなく、パターンを変えて新しいパターンを維持することです。痩せるのはオマケです。

本来、ダイエットの名詞的意味は、下記の通りです。

食べ物、食事、日常の飲食物
食生活、食習慣
ダイエット、食事療法、治療食、規定食、節食

単に、痩せるという意味ではないのです。

ちなみに、市場比率(金額ベース)では現代人食生活の99.96%はジャンキー(低品質)な部類に入ります。2人に1人がガンになるのもうなずけます。

Saitoon

医学的に証明されていない・・・だから何?

医学的に証明されていないという反論がよく聞かれますが、学問の世界において、医学は自然科学と言えるものかそもそも怪しいという意見もあります。また、医学は学問の一部であり、医学界で良し悪しを判断しても、その他の学問で真逆の証明がなされるケースも多々ありますので、医学的証明の有無が人体の神秘を解き明かしたことにはなりません。

たとえば、1万のパラメータのうち、その1つを注目し、のこり9999を無視して、証明したといっているケースがあります。後々、被害が拡大し間違っていたけれども、今更認められずに闇に葬られているケースも多々あるのです。

学問とはあくまで仮説であることを忘れてはなりません。こういう条件ではこういう結果が出る。そういうものの積み重ねということを再認識する必要があります。

ちなみに、医学に疑問を持ってはいますが、医術を否定するわけではありません。救急医療において、医術は非常に重要です。

単に、たこつぼ的な医学を否定しているに過ぎません。

Saitoon

西洋医学の真の発展を阻害している神話

私は、次の神話を否定しています。この神話に対して国民の90%が否定すれば医学は急速に発展すると思っています。人は、間違いを認めないと永遠にボタンをかけ間違えて進歩しません。

それが下記です。私は、下記に対しては魔術とか呪術だと思っています。そして、その魔術や呪術を信じている人からは、非国民とか悪魔と言われることもあります。

基本的に、「みんなが言うことは大抵間違う」ということです。

◆残念な神話一覧
・骨髄造血説
・人体の細胞分裂説
・カロリー神話
・現代栄養学
・アロパシー絶対主義
・臓器移植
・輸血安全神話
・点滴栄養論
・ガンの対症療法
・精神科神話
・牛乳神話

論理的思考力があれば、すべて神話であると言い切れるでしょう。そして、医学的証明が無意味であることも理解できると思います。

政府や利権団体のいうことをそのまま信じるというのは、いまだに原発が安全だと信じるのと同じように見えますが、信じるのは自由です。

ちなみに、西洋医学は「救急医療」においては、否定する余地はありません。それ以外は西洋医学はコンセプトから合いません。合わないものを無理矢理にでも合わそうとすると、人体ダメージが深刻化します。

そういう意味では、救急医療以外は廃止すれば、医療事故は減ります。そもそも、現代人はこの社会毒にまみれた世界に疑問を持たないことが致命的なのです。ドラクエでいれば、すべてのフィールドが毒の沼地状態なのです。空気、水、食料、すべてが毒に犯されているから病気になります。

何かをプラスするのではなく、毒を排除しましょう。直ちに影響のない毒をやめることをおすすめします。

Saitoon.

実際に脂肪が燃える訳ではない。

運動すると、脂肪が燃えるとか、燃焼するとか言われておりますが、文字通り燃えるわけではありません。脂肪が分解されて利用されると、脂肪が減るということです。

つまり、文字通り燃やすには、体温では燃えず、発火させるほどの高温が必要になります。そうすると死んでしまいますね。

脂肪を分解するには、代謝を高める必要があり、その方法として、体温を上げることが必要になります。

そのための行為が、運動であったり、湯船につかるとか、サウナに入るとか、色々あります。

また、酵素がないと一連のプロセスが進まないそうなので、普段から酵素は補給しておいた方が良さそうです。酵素は、生の食べ物や発酵食品から補給できますが、化学調味料やアルコールでごまかしている発酵食品は除外します。

Saitoon

ダイエットの基本

ダイエットというものを真の意味で理解するには、膨大な知識と、感性と、実践が必要になります。要素でいえば1万以上あるパラメーターの組み合わせで、無限の手法があります。

つまり、具体的にいうと何とでも言えるわけですので、抽象度を高めて極論だけ言うことにします。痩せることだけに集中するなら、下記は必須です。

A:糖質制限
B:体質改善
C:毒を体内に入れない
D:解毒

若干抽象度を下げて、具体的に例を言うと、「GI値を30以下にする」となると、穀物は一切食べないことになります。白米、玄米、オートミール、麦、うどん、そば、パスタ、など全部NGとなります。

糖質制限とマクロビを比較用に一覧にしてみました。純粋にやせるだけなら糖質制限を推奨します。とくに、やせる必要がない場合は、安全で自然なおいしさを楽しむマクロビを推奨します。

凡例:○:OK(食べてもよい) ×:NG(食べない方がよい)
ただし、○でも質のよいものを食べる必要がある。
市場比率でいうと、安全な食品は0.4%である。
穀物・パン・粉類
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
食パン 95 × ×
フランスパン 95 × ×
精白米 88 × ×
うどん 85 × ×
もち 85 × ×
ロールパン 83 × ×
そうめん 80 × ×
赤飯 77 × ×
ベーグル 75 × ×
コーンフレーク 75 × ×
胚芽精米 70 × ×
クロワッサン 70 × ×
玄米+精白米 65 × ×
玄米フレーク 65 × ×
パスタ 65 × ×
おかゆ(精白米) 57 × ×
玄米 55 ×
ライ麦パン 55 ×
オートミール 55 ×
そば 54 ×
中華麺 50 × ×
全粒粉パン 50 ×
パスタ(全粒粉) 50 ×
おかゆ(玄米) 47 ×
野菜類
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
にんじん 80 ×
かぼちゃ 65 ×
ゴボウ 45 ×
トマト 30
玉ねぎ 30
オクラ 28
長ネギ 28
ピーマン 26
鞘インゲン 26
大根 26
キャベツ 26
竹の子 26
グリーンアスパラ 25
茄子 25
ブロッコリー 25
春菊 25
かぶ 25
セロリ 24
カイワレ大根 24
小松菜 23
青梗菜 23
きゅうり 23
サラダ菜 22
ほうれん草 15
マクロビの場合、すべて有機野菜、もしくは、無農薬、無肥料であること。
野菜・芋類
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
ジャガイモ 90 ×
山芋 75 ×
とうもろこし 75 ×
長芋 65 ×
里芋 64 ×
60 ×
銀杏 58 ×
さつま芋 55 ×
レンコン 38
松茸 29
エノキ茸 29
エリンギ 29
しいたけ 28
しめじ 27
ナメコ 26
キクラゲ 26
マッシュルーム 24
モロヘイヤ 24
蒟蒻 24
ゴーヤ 24
しらたき 23
レタス 23
ミョウガ 23
モヤシ 22
マクロビの場合、すべて有機野菜、もしくは、無農薬、無肥料であること。
肉・魚介類
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
竹輪 55 × ×
かまぼこ 51 × ×
焼き豚 51 × ×
ツナ缶 50 ×
ベーコン 49 ×
ハム 46 ×
豚肉 46 ×
ソーセージ 46 ×
鶏肉 45 ×
牡蠣 45 ×
ウニ 44 ×
アワビ 44 ×
うなぎの蒲焼 43 ×
ホタテ 42 ×
40 ×
たらこ 40 ×
穴子 40 ×
ししゃも 40 ×
アサリ 40 ×
海老 40 ×
しらす 40 ×
40 ×
イカ 40 ×
イクラ 40 ×
糖質制限の場合、肉魚はGI値を50以下とした。
マクロビの場合、動物性食品を排除している。
豆腐・海藻類
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
こしあん 80 ×
つぶあん 78 ×
厚揚げ 46 ×
小豆 45 ×
グリーンピース 45 ×
油揚げ 43 ×
豆腐 42 ×
おから 35
納豆 33
大豆 30
枝豆 30
カシューナッツ 29
アーモンド 25
豆乳 23
ピスタチオ 23
ピーナッツ 20
ひじき 19
昆布 17
もずく 12
ところてん 11
マクロビの場合、原材料が有機栽培、もしくは、無肥料無農薬栽培が推奨。また、加工品には化学調味料を一切使わないことが前提。
果物
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
苺ジャム 82 × ×
パイナップル 65 × ×
黄桃缶詰 63 × ×
みかん缶詰 57 × ×
レーズン 57 ×
バナナ 55 ×
ぶどう 50 ×
41 ×
メロン 41 ×
37
さくらんぼ 37
洋梨 36
りんご 36
キウイ 35
ブルーベリー 34
32
オレンジ 31
グレープフルーツ 31
イチゴ 29
アボガド 27
マクロビの場合、酵素が生きている必要があるため、加工品は原則NG。すべて有機野菜、もしくは、無農薬、無肥料であること。
砂糖・菓子・飲料水
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
麦芽糖 105 × ×
氷砂糖 100 × ×
上白糖 99 × ×
チョコレート 91 × ×
大福餅 88 × ×
ドーナツ 86 × ×
キャラメル 86 × ×
フライドポテト 85 × ×
ショートケーキ 82 × ×
ホットケーキ 80 × ×
みたらし団子 79 × ×
クッキー 77 × ×
ハチミツ 75 × ×
メープルシロップ 73 × ×
クラッカー 70 × ×
カステラ 69 × ×
プリン 52 × ×
ココア 47 × ×
ゼリー 46 × ×
100%果汁ジュース 42 × ×
カフェオレ 39 ×
果糖 30 × ×
果糖については、あえてとる必要がないため除外した。
マクロビでは、100%ジュースは、ストーレートが推奨だが、酵素のレベルで考えると、自分で絞って30分以内に摂取すること。
◆GI値に関しては、下記資料より引用。
<永田孝行氏作成 食品別GI値一覧表より>
*空腹時摂取後30分の血糖上昇率でブドウ糖を100とした場合
◆糖質制限、および、マクロビ欄はSaitoonによる暫定指標。

乳・乳製品・卵については、ソート順が間違っていたので上記から削除し、下記に追記した。

乳・乳製品・卵
食品名 GI値 糖質制限 マクロビ
練乳(加糖) 82 × ×
アイスクリーム 65 × ×
生クリーム 39 ×
ドリンクヨーグルト 33 ×
クリームチーズ 33 ×
マーガリン 31 × ×
30
スキムミルク 30 × ×
バター 30 ×
低脂肪乳 26 × ×
牛乳 25 × ×
プレーンヨーグルト 25 × ×
マクロビは乳製品NGのため排除した。また、マーガリンはトランス脂肪酸の問題があるためNGとした。また、牛乳神話が崩壊しているため、どちらもNGとした。

 

ちなみに、医学的に証明されていないという反論がよく聞かれますが、学問の世界において、医学は自然科学と言えるものかそもそも怪しいという意見もあります。また、医学は学問の一部であり、医学界で良し悪しを判断しても、その他の学問で真逆の証明がなされるケースも多々ありますので、医学的証明の有無が人体の神秘を解き明かしたことにはなりません。

たとえば、1万のパラメータのちその1つを注目し、のこり9999を無視して、証明したといっているケースがあります。後々、被害が拡大し間違っていたけれども、今更認められずに闇に葬られているケースも多々あるのです。

学問とはあくまで仮説であることを忘れてはなりません。こういう条件ではこういう結果が出る。そういうものの積み重ねということを再認識する必要があります。

よって、糖質制限もマクロビも万人に有効ではありません。しかしながら、有効に作用した人も多数いるので自分に合う人はやってみることをおすすめします。

現代は、社会毒が蔓延し、本来ならば食べられないものも日本中で販売されています。それを何の疑問も持たずに食べ続けていることが、ガンやその他の疾患の原因になっています。

政府やメーカーのいう「直ちに影響がない」というのは、「今は影響ないけど・・・20年後は知らないよ。」という文脈を読む必要があります。そして、証明されていないから安全だとはなりません。わざわざ会社や利権をつぶすような研究を自らやるわけがないです。性善説は資本主義の前では吹き飛ぶということを学んだ方がよいでしょう。

我々、国民というものは、政府や企業にとって、「家畜」や「奴隷」でしかないのです。

理解を深めたい方は、社会科学系の学問を追究してみることをお勧めします。

Saitoon

文部科学省の議事録も役立つ教材になる。

経済学の95%は過去の解析である。いろいろなデータが蓄積されているが、それらは良くて3年前のものまでである。それまでどうだったかは説明できるが、自然科学者が望まれるのは、われわれに対して将来に向かって社会に働きかけてほしいということである。その場合、過去の知見の延長でしか話ができない。われわれが直接社会に向かって働きかけるということは、学問から逸脱した世界になると思う。経済学は現実の社会を観察の対象にし、関心を持ってもいるが、そこで分かるものにはそれなりの限界がある。社会に働きかけるということは、大きな飛躍になると考える。

実はこれ、学術研究体制特別委員会 人文・社会科学研究に関するワーキング・グループ(第3回) 議事録 の抜粋です。ちゃんと、仕事してますね。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/old_gijyutu/gakujyutu_index/bunkabukai/bukaiiinkai/gijiroku/1314807.htm

同じ分野内でもいろいろな違いがあるが、哲学と物理という「山の頂点」の部分があり、裾野の部分には人文系と自然系の近い部分が出てくる。医学は自然科学からはかなりはずれてくる。医師の問題、人間特有の問題などがたくさんあり、自然科学だけではなかなか上手くいかない。医学は、人間を生体レベルで考えれば学問として成り立ち結論が出る。しかし、治療となると患者によってまちまちである。だから医術と医学は別物である。逆にいえば医学が今後一番発展するのではないか。医学は人間を扱うためいろいろな問題が出てきており、人文系といっしょにやらないと問題解決できない。しかし、その問題提起は医学からでないとできず、人文系から問題提起するのは難しい。

これも参考になりますね。医者の言葉を鵜呑みにするのではなく、官僚側の思いも理解すると、この社会がどうなっているかヒントをつかむことができます。もちろん、それ相応の事前知識は必須です。

普段は、文部科学省を批判することが多いのですが、省庁レベルで批判しても意味がなく、個別担当者によって、問題の種類が変わりますし、そもそも原因となるインプットは政府与党にある訳なので、キチンと正確に批判する必要がありますね。

Saitoon

メディオロジーとは

フランス現代思想史の流れで、サルトルから始まる「実存主義」、レヴィストロース、フーコーの「構造主義」、その後のデリダ、ドゥルーズ、ガタリ、ハイデガーの「ポスト構造主義(脱構築)」のにくるのが「メディオロジー」ということらしいですが、この「メディオロジー」は解りづらいです。

Wikiの場合は、

思想や言説のもつ力を、その思想なり言説がいかなるメディア(媒介)によって伝えられるのかによって問うことによって、人類史上の出来事(たとえば、初期キリスト教の形成や社会主義革命)を包括的に捉え直そうとする営み・・・

噛み砕くと(私見)・・・
主題:思想や言説の持つ力
手段:メディアの種類によって(伝送手段)
内容:どのように何を伝えられたのか?(人間集団の象徴活動※、組織形態)
解析:歴史を脱構築(検証可能な相互関係を論証)し、

論理モデルを構築する学問。(あくまで私見)

※ここでの人間集団の象徴活動とは、宗教、イデオロギー、文学、芸術などを範囲としている。

また、メディオロジー宣言から言葉を借りると、

高度な社会的機能を伝達作用の技術的構造とのかかわりにおいて扱う学問を「メディオロジー」と呼んでいるのだ。
=レジス・ドブレ メディオロジー宣言 15ページより抜粋

ということらしいです。難解な日本語ですが、思想や哲学を学ぶには必要なことです。がんばりましょう。

ちなみに、私は、漫画を描くにはあったら作品レベルがチョットは上がるかな~と思っているのが、この思想というか哲学なんだろうなと思っています。

少なくとも、攻殻機動隊やアルスラーン戦記というのは、政治や宗教の前提知識がなければあのストーリーは書けません。攻殻機動隊はさらにITの基本的な知識と陰謀的要素が必要になってきますね。他にも、様々な知識が必要になってくるので、漫画家というのは大変なんですね。

Saitoon

デモクラシーとは何か?

デモクラシーの判断基準は「作為の契機」があることですが、小室直樹氏の論理の方法 第五章丸山眞男の日本政治モデルでこの作為の契機が説明されています。

「作為の契機」とは、

権力を中心とする社会的存在こそが権力の基礎になるが、それは「人間が作ったものである」ということを意識すること。

と記載してあります。

日本は昔から、お上の意向である・・・と条件反射的に思考停止するので、日本にはデモクラシーとは無縁であるといえるかもしれませんね。

Saitoon

前近代国家と近代国家における権力の違い

論理の方法(小室直樹著)より抜粋。

前近代国家というのは、権力者が宗教を通して人間の良心に支配を及ぼす。倫理にも支配を及ぼす。ところが、近代国家においては権力者は中性であって、宗教、倫理、そのようなものに対して一切支配を及ぼさない。

とすると、近代国家であるならば、権力者は中性であるはずであるが、日本はそうではないそうです。
それゆえに、日本が超国家主義と言われるそうです。

図にまとめるとこうなります。

要素 前近代国家 近代国家
外面 支配 支配
内面 支配 中性
該当国(例) 中国、日本等 その他先進国等

今の安倍政権では、前近代国家的なオーラを醸し出しているように見えます。

とりあえず、メモ書きとして・・・・。